エキスパート派遣

エキスパートプロフィール

名前
渡邊 功(わたなべ いさお)

基本プロフィール

AI、IoT、クラウド、ビッグデータなどIT技術の発達により、世の中は大きく変化しています。そんな中、将来への不安や、事業の再構築の必要性を考えておられる経営者の方は非常に多いと考えます。 一方、経営者の皆様は日々のマネジメントや日常業務で忙しすぎるため、じっくりと将来の姿や経営戦略を検討する時間が不足がちです。また、ITのことはよくわからないという苦手意識から、IT技術をどのように経営に活かしていくべきか、考えあぐねている経営者の方も多いと思います。私はNECグループ会社の情報システム部門で20年以上情報システムに携わってきたITと情報セキュリティのプロフェッショナルです。また、それ以外にも経営にかかわる幅広いスキルを持っています。ITを経営に活用してゆきたいと考える経営者の皆様の右腕となって、様々なご支援を実施いたします。
20年ぶりに出身地の堺に戻りましたので、堺を中心に地域に密着した活動を目指します。
生まれ育った街「堺」の発展に貢献することをライフワークと考えています。

生年 1961年
資格・免許 中小企業診断士、ITコーディネーター、情報処理安全確保支援士、公認情報セキュリティ監査人補、情報処理技術者試験(プロジェクトマネージャ、システム監査技術者、ITサービスマネージャ、ITストラテジスト、システムアーキテクト他)、ISMS審査員補、プライバシーマーク審査員補、システム監査人補、キャリアコンサルタント、販売士1級(登録講師)
最終学歴 京都コンピュータ学院情報工学専門学校 情報工学科卒
自宅 大阪府
職歴 NECグループ生産子会社の情報システム部勤務、ERPシステムの開発・運用を担当。
早期退職後、2018年5月4日、IT経営コンサルタントとして独立。
専門分野①経営戦略、経営計画、事業計画 ②情報化、IT活用⑤店舗・施設管理、内外装
⑦生産管理、現場改善 ⑩人事、労務管理 ⑬ISO

活動内容

1. 診断・助言等の実績

ステーキレストラン経営支援・ITシステム導入
経営改善のための費用削減提案と拡販施策の提案、POSシステムの導入支援
プラスチック製品製造業経営診断
ローカルベンチマークによる経営診断と改善案の提示。
ベーカリー経営診断・集客支援・経営計画策定
ローカルベンチマークによる経営診断、SNSを利用した集客提案、3年後に新店舗を出店することをゴールとする経営計画の立案
執筆企業内診断士の活躍
「企業内診断士の可能性」NECグループ診断士会編著を出版
情報セキュリティ研修講師情報セキュリティ教育
官庁職員600名、自治体職員250名に情報セキュリティ研修を実施
販売士資格更新研修講師)販売士2級・3級更新研修
約220名に実施

パッケージプラン

お申込みをする

お問い合わせ

  • お問い合わせ先
    公益財団法人堺市産業振興センター 経営支援課
  • 住所
    〒591-8025 堺市北区長曾根町183番地5
  • 電話番号
    072-255-6700
  • FAX番号
    072-255-1185

貸会場のご案内 TEL 072-255-0111 FAX 072-255-3570 ご案内ページはこのボタンをクリック

  • メールマガジン
  • お知らせ一覧
  • 南大阪地場産業ポータルサイト
  • さかい健康医療ものづくり研究会
  • さかいIPC
  • 堺の匠を贈る