産業支援・企業情報

産業振興調査の実施

伝統産業ブランド化等に関する実態調査
令和2年工業統計調査結果
令和3年堺市の経済・産業の動向
平成27年(2015年)堺市産業連関表
令和元年工業統計調査結果



伝統産業ブランド化等に関する実態調査

堺市には、長年にわたる文化や歴史風土を背景とし、今日まで受け継がれている技術・技法を活かした伝統産業が数多く所在しています。
 しかし、昨今のライフスタイルの変化による消費者ニーズの多様化や海外製品との競合の激化等、伝統産業は多くの課題に直面しています。
今後、ブランド力向上による伝統産業の活性化を図るためには、魅力ある商品の開発や販路の開拓等、新たな取組が求められます。
 本調査では、堺市の伝統産業のブランド化等に関する実態を調査し、事業者等が抱える課題、取組内容等を詳細に把握します。
堺市の伝統産業のブランド力向上における新たな取組の一助となれば幸いです。

調査内容

本調査では、市内伝統産業ブランド化等について、情報の収集等を行いました。
対象とした伝統産業は、刃物、線香、注染・和晒の三つです。
市内事業者へのアンケート調査により、市内伝統産業ブランド化等の実態把握を行いました。

ダウンロード

「伝統産業ブランド化等に関する実態調査」をPDF形式でダウンロードしてご覧いただけます。