お知らせ

お知らせ

知財制度を活かしたブランド戦略~デザインを含めたブランドイメージの包括的な保護~

ブランドを守る上で知っておきたい知的財産権(主に商標権、その他、意匠権・著作権・不正競争行為など)について、
事例問題を踏まえながら解説致します。特に、近年では、ブランド化したデザインを商標権で保護する動きが活発化してきていることや、いわゆる「新しいタイプの商標」として、ブランド化した色や音についても保護しようとする動きがみられるなど、ブランド保護の有り様が変化しつつあります。

また、デザインや色・音などをブランド化させるには、意匠法や商標法の知識に加え、不正競争防止法や著作権法といった周辺法の理解も不可欠となります。

今回のセミナーでは、様々な事例問題を解きながら、種々の知財制度をどのように活かしながらブランドイメージを守っていくかについて、参加者の皆様方と議論するワークショップ形式にてセミナーを進めます。是非、この機会に多数ご参加くださいますようご案内申し上げます。

■講 師  特許業務法人クレイア特許事務所  弁理士 齊藤 整 氏
[学歴] 関西大学 社会学部卒業(1996年)
[所属] 日本弁理士会 商標委員会(2009年 副委員長)・著作権委員会、 日本商標協会、
国際商標協会 [INTA]、関西特許研究会 [KTK](2010年 意匠商標部会長)、
アジア弁理士会 [APAA]、他
[講師] 神戸芸術工科大学 非常勤講師(著作権法)、日本知的財産協会 研修講師(商標法)、
日本商標協会 新人研修講師(商標法)、大阪工業大学 講師(不正競争防止法)、他

■日 時 スケジュール  平成23年11月25日(金) 13時30分~16時30分
①-講 義- 配布資料を用いて、説明を行います。13:30~15:00

- 休 憩 -
②-討 議- 講師と参加者間で議論するワークショップ形式で進めます。15:15~16:30

■会 場  堺市産業振興センター4階 セミナー室5

■レベル  中級

■対 象  現在知的財産業務に携わっておられる中小企業の経営者・実務者

■主 催  近畿経済産業局 、共催:財団法人堺市産業振興センター、協力:近畿知財戦略本部

■申込方法  堺市産業振興センターのホームページ 最新ニュースより
参加申込書をダウンロードし、FAXにてお申込ください。
http://www.sakai-ipc.jp/seminar/doc/chizai_brand.pdf

■お問い合わせは
財団法人 経済産業調査会 近畿本部 知的財産セミナー係  TEL:06-6941-8971
財団法人 堺市産業振興センター 経営支援課   TEL:072-255-6700

072-255-6700