お知らせ

お知らせ

【終了しました】近畿大学発! 金型技術の高度化研究プロジェクトセミナー

セミナーは終了しました
たくさんのご応募ありがとうございました。

 

~ 新しい材料、計測、解析、研磨ロボットなどをご紹介! ~

近畿大学では、文部科学省からの助成を受け、大阪東部を中心とした地域の金型産業発展のため、
先進的な金型技術の高度化研究を行っています。この研究は、(1)材料~金型材料の表面改質・複
合化~、(2)設計~射出成形金型CAEの高精度化~、(3)製造~金型磨き・計測~、の3分野を融合
させることで、金型の短納期化・高精度化・高機能化に加え、金型技術の継承・人材育成を実現し、
大阪が金型産業の拠点として維持できるよう、地域と大学が共に発展する環境を提供するというもの
で、理工学部の15人の研究者が取り組んでいるプロジェクトです。

本セミナーでは、金属プレス、射出成形、鋳造などの金型製造業や金型利用企業を対象に、本研究開発
の取組みと、今後活用が可能な研究シーズや近畿大学が導入する先進的な設備についてご紹介します。
金型の材料・設計・製造の先進的な情報収集・情報交換の場として、また、近畿大学との連携にご興味の
ある方も、ぜひ積極的にご参加ください。

近畿大学理工学部

東大阪本部キャンパス(東大阪市小若江3-4-1)にある5領域8学科を有する学部。卒業生は7万人を超える。「21世紀の社会が抱える課題に対し、自分の視点でアプローチし、解決できる力を育成する」という理念のもと、実学精神に基づき、次の時代を見すえ、実社会ですぐに活躍できる人材を育成している。また、大阪東部地域を中心に産学連携活動も活発に行っている。



 

 



【日 時】
 平成25年3月11日(月) 18:00 ~ 20:00

【場 所】 堺市産業振興センター4階セミナー室2

【内 容】
■第一部■ 18:00 ~ 19:30
講 演:「金型技術の高度化研究プロジェクトについて」
出席教員および近畿大学理工学部機械工学科の紹介
近畿大学における金型プロジェクトの概要説明
各グループ(型・材料Gr/型・設計Gr/型・製造Gr)の研究予定内容の説明等
講 師: 近畿大学理工学部機械工学科教員 (10 名程度 出席予定)
セミナー講師のご紹介

■第二部■ 19:30 ~ 20:00 名刺交換会

【対 象】 堺市内の中小企業者等

【定 員】 30名(先着順、定員になり次第締め切ります。)

【参加費】 無 料

【主 催】 (公財)堺市産業振興センター

【申込方法】
下記URLよりお申込用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、
FAXにてお申し込みください。  >> 参加申込用紙はこちら

【問合先】
(公財)堺市産業振興センター
経営支援課 中辻・這越(ハエコシ)
〒591-8025 堺市北区長曽根町183-5
TEL: 072-255-6700 FAX: 072-255-1185