お知らせ

お知らせ

【終了しました】堺ものづくり競争力強化推進協議会 新規参入セミナー

セミナーは終了しました
たくさんのご応募ありがとうございました。


日本・アジアの有機EL市場と技術動向を徹底的に知るセミナー

有機EL技術の進歩が加速し、携帯用ディスプレイや小型テレビ等にも搭載され
はじめています。またサムスンやLGが55インチの大型有機ELテレビを発売する
と発表し、多くの業界関係者が今その動向を注視しています。

本セミナーではこの有機ELに資源を注ぐ日本・アシアの最新事情と、今後の
ディスプレイ技術の主流となるとみられる有機ELの技術動向について詳しく
解説します。

【実施日時】 平成25年2月28日(木)14:00 ~ 16:30 受付 13:30~

【実施場所】 堺市産業振興センター 4階 セミナー室4

【参 加 料】 無 料

【定  員】 80名(先着順)

【対  象】 ものづくり中小企業 経営者、管理職の方等

【主  催】 堺ものづくり競争力強化推進協議会

■実施案内    
第1部 「有機ELの現状と将来技術および液晶ディスプレイとの技術比較による優位性とその産業動向」
【講 師】 技術コンサルタント 當摩 照夫氏
●概 要
本フェイズでは有機ELディスプレイのデバイス構造から製造工程までを
概説します。大型化、軽量化、薄型化、低消費電力化、高解像度化、耐衝撃性
に関する技術論を中心に、モバイルフォンでの採用拡大や55インチ大型TVの
市場導入間近等、有機ELは盛り上がりを見せている中で、大型化、低消費電力
化、低コスト化などの課題克服への取り組みと、液晶との差異を明確にするた
めの、今後の開発動向について解説いただきます。

第2部 「有機ELディスプレイの日本・アジア市場動向と展望 」
【講 師】 IHSグローバル㈱ ディレクター 増田 淳三氏
●概 要
スマートフォンの登場で有機ELディスプレイはタッチパネルとの相性の良さに
活路を開き普及しています。市場では高解像度、軽量、耐衝撃性を求める中大型
有機ELテレビ向けニーズの拡大も見込まれています。本フェイズでは、日本のみ
ならず韓国・中国の最新情報も合わせてその動向を探ります。

【申込方法】
所定の申込フォームに必要事項ご記入の上FAXにてお送りください。
申込フォームはこちら↓
http://www.sakai-ipc.jp/20130228_shinkisannyu-seminar.pdf

【問合わせ】
堺市産業振興センター 経営支援課 小松・山田
電話 072-255-6700 FAX 072-255-1185
メール keiei_shien@sakai-ipc.jp