お知らせ

お知らせ

環境ビジネス最前線 ~ものづくりのまち堺の挑戦~

「ものづくりのまち」として知られる堺市には、優れた独自技術を持つ企業が多数集積しています。
その技術を活かして、社会的要請が増している環境・低炭素化に資するビジネスに参入し、活躍している企業が増えています。

堺市産業振興センターでは、そのような企業を「さかい環境チャレンジ企業」として認定しました。
セミナーでは、認定企業が挑戦する環境配慮型ビジネスの事例発表を行うとともに、大学発ベンチャーの株式会社
早稲田環境研究所 小野田 弘士会長をお招きし、同社の手がける超軽量小型モビリティなど、全国で手がける先進的な環境関連プロジェクトについてご講演いただきます。

さらに環境ジャーナリストの富永秀一氏がファシリテーターとなり、さかい環境チャレンジ企業3社と小野田会長、そして来場された皆さんとのディスカッションを行い、環境ビジネスの最前線を探ります。

さかいIPC、S-CUBE、UIIの3機関がお届けする初のコラボ企画にご期待ください。

【主 催】
公益財団法人堺市産業振興センター(さかいIPC)
株式会社さかい新事業創造センター(S-CUBE)
公益財団法人都市活力研究所(UII)

【後 援】 MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)

【日 時】 平成24年10月10日(水)16:00

【場 所】
都市活力研究所アーバンイノベーションホール
大阪市北区梅田1-12-39 新阪急ビル9階

【プログラム】
16:00-16:10 開会  主催者挨拶

16:10-17:20
基調講演「スマートコミュニティと次世代モビリティ」
~地産地活型の超小型モビリティの開発事例を例に~
株式会社早稲田環境研究所 取締役会長 小野田 弘士
ファシリテーター:環境ジャーナリスト 富永 秀一

17:30-18:30
企業プレゼンテーション&ディスカッション

Ⅰ髙良鍍金株式会社 代表取締役 髙良 輝
Ⅱユーアイニクス株式会社 部長 小林 純一
Ⅲ株式会社ワイズ・ラブ 代表取締役 内橋 義人
ファシリテーター:富永 秀一
コメンテーター:小野田 弘士

18:30-19:30 交流会


■講師プロフィール■
小野田 弘士氏
2006年3月、早稲田大学大学院理工学研究
科博士後期課程修了。博士(工学)。
2006年4月より早稲田大学環境総合研究センター講師。
2008年4月より同准教授(現職)。
2003年8月、環境系の大学発ベンチャー、株式会社早稲田環境研究所
を設立し、代表取締役に就任。
2011年4月1日から、取締役会長に就任(現職)。


富永 秀一氏
中央大学卒業後、名古屋テレビ放送(株)入社。
その間、多くの環境関連のニュースを自ら企画・製作。
2001年に独立後は「インターネットeco放送局otomi.tv」を設立。
環境関連の番組を公開しながら、全国各地で「環境」をテーマと
する幅広い講演を実施。さかいIPC環境ビジネス研究会アドバイザー。


【参加費】 セミナー: 無 料  交流会: ¥1,000(当日、受付にてお支払ください。)

【定 員】 セミナー100名、交流会70名<いずれも先着順>

【お申込方法】
下記のいずれかの方法でお申込みください。
[1]下記申込書に必要事項を記入してFAXで申込
   http://www.sakai-ipc.jp/download/doc/kankyo-business.pdf
[2]申込フォームの利用
   http://kokucheese.com/event/index/50657/

【お問合せ】
公益財団法人堺市産業振興センター
TEL:072-255-6700