お知らせ

お知らせ

【終了いたしました】第99回テクノラボツアー 大阪府立大学大学院工学研究科 『ものづくりイノベーション研究所 Part3』

このラボツアーは終了いたしました。
多数ご参加いただきありがとうございました。 

大阪府立大学産官学共同研究会では、ほぼ隔月の頻度でテクノラボツアーや特別講演会を実施しています。
今回の「ものづくりイノベーション研究所Part 3」は、本学のものづくりイノベーション研究所と東北大学金属材料研究所関西センター及び公益財団法人堺市産業振興センターの共催で実施します。
両組織の第一線の研究者が自らの最先端の研究シーズや高度専門知識を分かり易く紹介します。
また、社会インフラの高齢化が国家的な課題となっている中、維持管理技術や関連したものづくりにおいてめざましい成果をあげておられる府下の中小企業をお招きし、新しい手法や実用化に向けた開発をご紹介いただきます。
この方面に関心をお持ちの皆様方の参加を歓迎いたします。
是非ご参加下さい。

【日  時】 平成28年1月27日(水) 13:30~17:45 (受付 13:00~)
                    (17:45から交流会・名刺交換会)

【場  所】 大阪府立大学 中百舌鳥キャンパス A12棟サイエンスホール
                    (地下鉄御堂筋線なかもず駅5番出口・南海高野線中百舌鳥駅下車 南東へ徒歩約15分)

【プログラム】

開催挨拶 辰巳砂 昌弘 氏
    (ものづくりイノベーション研究所長・工学研究科長・物質・化学系専攻 教授)
招待講演 「次世代の社会資本維持管理技術について」
    杦本 正信 氏 (株式会社 フジエンジニアリング 代表取締役 社長)
研究シーズ講演Ⅰ 「水中のプラズマを用いた化学プロセスの開発」
    水越 克彰 氏 (東北大学 金属材料研究所 附属研究施設 関西センター 特任准教授)
研究シーズ講演Ⅱ  「高強度-高導電性銅合金の最前線」
    千星 聡 氏 (東北大学 金属材料研究所 附属研究施設 関西センター 特任准教授)
研究シーズ講演Ⅲ 「超音波マイクロバブルを利用する有害有機化合物の分解技術」
    興津 健二 氏(工学研究科 物質・化学系専攻 准教授) 
研究シーズ講演Ⅳ  「微細パターニング技術と光デバイス応用」
    水谷 彰夫 氏(工学研究科 機械系専攻 講師) 
学内施設見学会
(ラボツアー) 
A班:大阪府立大学 生産技術センター(3Dプリンターほか)
B班:オープンプラットフォーム装置 (FE-EPMAと物質・材料特性評価装置)
    ※但しA班は当日先着申込順30名まで 
交流会・名刺交換会
 (B15棟Ciel) 

【定  員】 70名

【参 加 費】(消費税込)
      ・大阪府立大学産官学共同研究会会員  講演会及び交流会:無料
      ・ものづくりイノベーション研究所会員
          及び協力・協賛団体からの参加    講演会:無料、交流会:2,000円
      ・上記以外                                       講演会:3,000円、交流会:2,000円
          (※参加費は当日申し受けます。)

【締  切】 平成28年1月22日(金)

【主  催】 大阪府立大学産官学共同研究会、ものづくりイノベーション研究所、
                    東北大学金属材料研究所 関西センター、堺市産業振興センター

【協  力】 大阪府立大学地域連携研究機構、21世紀科学研究機構、大阪商工会議所、堺商工会議所

申込方法

いずれかの方法でお申込みください。
(1)下記のURLから参加申込書をダウンロードしていただき、必要事項をご記入のうえ、
    FAX、郵送あるいはE-mailにてお申込みください。
    http://www.sakai-ipc.jp/seminar/doc/labotour0127.pdf 

(2)下記の申込フォームに必要事項をご入力のうえ、お申込みください。
    http://liaison.pe.osakafu-u.ac.jp/~crc/form/ 
     ※堺市産業振興センターの経営支援を受けられたことのある企業(個人事業主)にあっては、
       「ご要望など」の欄に「堺市産業振興センター」とご記入ください。 

 

申込・問合先

大阪府立大学大学院工学研究科リエゾンオフィス内
大阪府立大学産官学共同研究会事務局
〒599-8531 堺市中区学園町1-1
E-mail:eng-ro@iao.osakafu-u.ac.jp
TEL:072-254-7947  FAX:072-254-9206


■詳しくは、下記のURLをご覧ください。
      http://liaison.pe.osakafu-u.ac.jp/~crc/event