お知らせ

お知らせ

【終了しました】平成28年度 技能承継実践塾 STEP1 技能伝承概論 開講のご案内

ginoutop.jpg

【技能承継実践塾 STEP1は終了いたしました】
多数ご参加いただきありがとうございました。 

平成28年度 技能承継実践塾では、3つのSTEPで昨今の中小製造業において課題とされている技能・技術・ノウハウの承継の仕組みの構築を支援すると共に、ものづくり現場のマネジメント人材の養成を行います。

技能承継実践塾の特徴

技能承継実践塾オフィシャルサイト http://ginouken.com/SAKAI/Jyuku.html

以下の3つのSTEPで、技術・技能承継の基本から学び、実際の取り組み手法を習得、最終的に個別企業において技能承継の仕組みを作ると共に技術・技能承継のトレーナーズトレーナー※1 の養成と認定及び堺市の技術・技能承継のモデル企業の創出を図っていきます。
      ※1 トレーナーを指導する立場にある上司やリーダー(技術・技能承継マイスター) 

STEP1 技能承継の概要学習により、全体像を把握した技能継承サポーター(技能承継理解者)を育成します。
STEP2 技術・技能承継トレーナーとして自社の技術・技能伝承活動を推進する技能承継の基本的事項を学びます。
STEP3 企業内の技術・技能承継トレーナーを育成するトレーナーズトレーナーとして必要な指導ポイントや実践指導のテクニックを実践的に学習します。

オフィシャルサイトで本講座の活動内容をご紹介していきます。

技能承継実践塾 STEP1について

会社の財産である技能を伝承するには、広く技術・技能承継や人材育成の重要性とその方法を理解して、全員参加で実施することが重要です。 STEP1では技術・技能承継の効果的な進め方やポイントを中心に、人材育成の概要を理解し、技能承継の全体像を理解した人材の育成を図ると共に、技術・技能承継への取り組みを動機付けていきます。

●1日目 7月1日(金)
    技能伝承で必ずおさえておきたい必須項目について解説し紹介します。
    我が国では20年にわたって技能伝承の歴史があります。
    かつての「失敗と成功の試行錯誤」から、今や「理論と実践力」へと進展しました。
    この講座ではこれらをまとめて学びます。
●2日目 7月6日(水)
    技能伝承で最も難しいのは、ベテランの持つ暗黙知、経験、カンやコツをどう伝えるかです。
    最適・最短の方法で進めるポイントをわかりやすく紹介していきます。

《STEP1のねらい》
    技術・技能伝承の考え方と手 法について学び、承継への取り組みを動機付けます。
    技術・技能伝承の概要、理論的根拠の整理をします。


●平成28年度 技能承継実践塾の詳細案内はこちら


【日  時】 平成28年7月1日(金)、6日(水) 2日間 13:30~17:30

【場  所】 堺市産業振興センター 5階 コンンベンションホール
                    〒591-8025 堺市北区長曽根町183-5
                    《アクセス》 http://www.sakai-ipc.jp/about/access.html

【講  師】 (株)技術・技能教育研究所

【対象企業】 堺市内に本社又は、主たる事業所を置くものづくり中小企業

【定  員】 20社 (申込先着順) 40名程度を想定
                    経営者、経営幹部の他技術・技能承継に関する責任者の方など複数で受講されることをお勧めします。

【参 加 費】 8,000円/社(1社複数名受講でも金額は変わりません)

【申込方法】 下記のURLから参加申込書をダウンロードしていただき、必要事項をご記入のうえ、
                    FAXにてお申込みください。
                    折り返し、受講料振込用紙及び受講のご案内をお送りいたしますので、
                    記載の期日までにお振り込みください。
                    http://www.sakai-ipc.jp/seminar/doc/ginou28th3.pdf

【主  催】 公益財団法人堺市産業振興センター

【問 合 先】

(公財)堺市産業振興センター
経営支援課(担当:小松、中)
〒591-8025 堺市北区長曽根町183番地5
TEL:072-255-6700  FAX:072-255-1185
E-mail:keiei_shien@sakai-ipc.jp