お知らせ

お知らせ

【受付を終了いたしました】メゾン・エ・オブジェ2016年1月展参加者の出展を支援します!

堺市産業振興センターでは、1月下旬の5日間(日程未定)、フランス・パリで開催のデザインの総合見本市「メゾン・エ・オブジェ2016年1月展」に参加する企業を対象に出展の支援をします。
「メゾン・エ・オブジェ2016年1月展」および出展要件に関しましては、ジェトロのホームページよりご確認ください。

□  要件 
I.  会社に関して (ア、イの両方の要件を満たすこと)
(ア)  堺市内に1年以上本社又は主たる事業所(工場等の生産・開発を行う事業所)を有する中小企業。   
 ※    中小企業とは、中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する製造業又は卸売業を営む法人。
(イ)  現在、フランスに現地法人を持っていない企業。

II.  製品に関して (ウ、エのいずれかの要件を満たすこと)
(ウ)  出展者が生産した製品全般。
(エ)  出展者の資本参加、技術指導などで生産された製品。

III.  出展に関して (オ、カの両方の要件を満たすこと)
(オ)  出展物は日用品、台所用品等、生活雑貨とします。
(カ)  出展者は当センターおよび主催者の指示に従い、出展に必要な準備等を行うものとします。
(キ)  出展者は堺のPRに積極的に協力するものとします。

□  募集企業数  4社まで

□  経費負担
センターの負担:
小間料※1の半額、ブース装飾費(装飾、照明、レンタル備品、設備にかかる経費)※2の20万円までおよび輸送料※3をセンターが負担します。
※1)小間料には日仏語対応アシスタント(説明補助員)1名、ジャパンブースカタログの作成・掲載、主催者公式カタログ、ウェブサイトへの掲載が含まれています。
     小間料はジェトロのホームページでご確認ください。
※2)小間料およびブース装飾費等の費用概算はジェトロのホームページよりご確認ください。
※3)展示会場への輸送(輸出入)は、センターで一括して行います。

□  出展者の負担
特注の什器料、小間装飾費、社員の渡航・滞在費、製品に対する許認可の経費、商談資料(カタログ/ラインシート)等は出展者の負担となります。

□  注意事項 
センターの支援は、ジェトロのジャパンパビリオン出展者(ジェトロの審査有り)のみが対象となります。
・  ジェトロへの申し込みは、ジェトロのホームページ等で書類提出の期日および必要書類を確認のうえ、各自で行ってください。
・  ジェトロへ出展申し込みをされた方は、事前にセンターまでご一報ください。

□  申込方法 下記書類を郵送又は持参で(公財)堺市産業振興センターにご提出ください。  
①  支援申込書 (ダウンロード様式   WORD 版     PDF 版)               
②  展示品の詳細がわかる資料  
③  会社概要のわかるもの  
④  法人市民税(個人の場合は市民税)の納税証明書   
⑤  出展物現品 ※製品は審査後お返しします。

□  申込締切日
2015年6月30日(火)17時 必着

□  選定
・  選定は書類および出展物現品を審査して行います。
・  必要な場合、出展申込者に対しヒアリングを行います。
・  選考は、欧州市場における需要や受容性などを勘案して行います。

□結果発表  
7月下旬を予定しています。

□書類提出・お問い合わせ先
〒591-8025 堺市北区長曽根町183-5 
公益財団法人 堺市産業振興センター 販路開拓課   担当/山中 高橋        
  電話 072-255-1223         ファックス 072-255-5200 


【メゾン・エ・オブジェ概要】
見本市名 : メゾン・エ・オブジェ2016年1月展(MAISON&OBJET January 2016 session)
開催期間 : 2016年1月下旬5日間 9:30~19:00(最終日は18:00まで)
開催場所 : PARIS-NORD Villepinte
見本市会場出展商品内容 : インテリア全般、ギフト、雑貨、テーブルウェア、テキスタイル、家具等
出展者数 : 3,245社来場者数 : 83,282人(うち、フランス国外からの来場者40,690人)

展示イメージ :  

P1030706.JPG IMG_1047.JPG